暮らしの雑貨

整理整頓が苦手だった私。快適な暮らしを考えたきっかけと参考にした本のご紹介

shiro
shiro
こんにちは。shiroです!(@shiro46120338

今日は、私がここちのいい暮らしを考えはじめたきっかけについてお話をしたいと思います。

このコラムをおすすめする方

・整理整頓をはじめたいでもどうしたらいいか悩んでいる方
・おすすめのミニマリスト本を知りたい
・どんな服を手放すか悩んでいる
・モノを減らすとどんないいことがあるか知りたい

ここちのいい暮らしを考えたきっかけ

整理整頓が小さい頃から苦手でした。
モノの管理が下手なため、自分がおいた場所の記憶があまりない。

shiro
shiro
お母さん、あれどこあったかな〜?

この光景は日常茶飯事です。
その時の私の身の回りには、下記ようなモノが溢れかえっていました。

  • 出しっ放しで使用せず埃をかぶっているもの
  • 中身が不明な収納用品
  • 数年前に使用していた化粧品の残り
  • 買って満足して使用しなかったもの
  • 断りきれず他人から譲り受けてしまったもの
  • 何年も着ていない洋服・肌着
  • 手入れせず毛玉だらけ・穴やほつれができている洋服
  • どこかで貰った使用しない化粧品サンプル
  • 使用するものだけれど、定位置が決まっていないモノ
  • 何年も読んでいない本

母にいつも怒られては、嫌いな片付けをして、またすぐに溜まるその繰り返し。
年末大掃除で自分の部屋のみでゴミ袋2袋いっぱいでてきます。

掃除をしながら、私は下記のモノと感情を手放したいと思いました。

・必要なものが不要なものに埋もれて『大事な時間を搾取されている』

・大事なものを失くして『モノを大切に扱えていない私に愕然とする』

・年末の大掃除で現れる『買って満足した死蔵品』

・セールの波にのまれて勢いで購入した『数回しか着ていない悲しい服』

・無いと思って買ったものが帰宅したら見つかった『物の管理のできなさ』

・母にいつも怒られて嫌だなーと思う『モヤモヤからはじまる掃除』

どんな行動をはじめたのか

Twitterで断捨離・ミニマリストさんをフォロー

自分の役立ち・学びを得るための場所を作るためメインアカウントではなく別垢を作成しました。

\大事なポイント/
『自分の価値観に近い、実践できる、学びになるひとを見つける

私は、ものが全くなく殺風景な部屋でがらーんとした部屋に住んでいる方よりも、
自分の好き・大切なものだけを適量な量だけ持っている方が好きです。

(※適量な量は人によっても、全然違うので自分の適量を見直してくみてください)

現在、断捨離中の方、ミニマリストを目指している方の内容を読むのも、
モチベーションアップといい情報を手に入れる場に繋がりますね!

shiro
shiro
おっ!みんなも頑張っている私も頑張らなきゃ!

ミニマリスト・断捨離の書籍を読む

私の生活を変えてくれたきっかけになった書籍です。最初は著書のおふみさんをTwitterで見つけました。

可愛い手書きタッチのイラスト・全ページフルカラー・図解・文章のやわらかさ・実践しやすいわかりやすい内容です。
本の内容から感じられる『モノが厳選されて送る幸せな生活感が伝わってきます。』

さらに、モノで溢れていた時の感情や共感ができるところがあるのが、自分から断捨離しようという行動力が生まれました。

shiro
shiro
なんだか、楽しそう!私も挑戦してみよう!何か発見ができるかも

今、断捨離に挑戦したい・生活を見直したいと
考えている方には、一度読んで欲しい本のご紹介です。

どれもおすすめできる本で私は3冊持っていますが、まず一冊目に読んで欲しいのが『ミニマリストの部屋作り』

私の部屋のモノの多さをどうにか脱するために手に取った1冊です。
無理なく、ものをうまく手放せる方法がいくつも載っているので、
自分にあうモノで見直してようやくお気に入りの暮らしを少しだけ持つ生活ができました。

「ミニマリスト日和」

こちらの本では、おふみさんが実践されたモノの捨て方を譲り方、リサイクルなどを
主に書いています。イラストたくさんでわかりやすい文章です。
ちょっと辛いことが重なってきたなと思った時に読んでみると行動に繋がる1冊の本です。

「服を減らせば、おしゃれになる」
この本を読んだあと洋服をすぐに断捨離と見直しをはじめました。
服を新しく迎える時に購入も一度考えて本当に必要かなと見極めて買うことができ満足した服を少量だけ持てるようになりました。

どういうものを捨ててしまうのかを見直す

ただ捨てるという行動だけでは、
モノを増やす⇆捨てるということが繰り返されます。

どんなものが役割を終える前に、
捨ててしまうのか書き出して考えてみました。

・セールで、2点買うと◯%引き、タイムセールという声で、
必要でもないのに何か買わなきゃという気持ちで買ってしまった洋服

・福袋(洋服・アクセサリー・石鹸類など)

・試着せずにネットでみて買った洋服・靴

・場の空気を読んでしぶしぶ買ったお揃いのお土産

shiro
shiro
いくらお金を消費してしまったんだろう…計算するのが怖い。

書き出した内容に共通するのが、

自分がそのものを身につけた時に、フィットしない・心地悪いモノが捨てる対象

  • いくら好きなブランドでも全部が好きと思えるものが入っていない福袋
  • セールなどの勢いだけで購入した一番好きだと言えない洋服
  • ネットの写真イメージ通りにならなかった洋服・靴
  • 好きなデザインじゃないのに他人と合わせてお揃いで買ったお土産

上記に当てはまる4つのものをまずは、購入しないようにしました。

欲しいものは、何が必要か目的を持って買い物に行くのが一番大事です。

1日1捨をはじめてみました

1日1捨とは…
字のごとく『毎日ものを1つ手放す』

一気に断捨離を始めるには気力と体力が必要ですが、
毎日の習慣として1つだけ捨てるのは、誰でも気軽にはじめやすい。

私は目に入ったもので、不要なものを断捨離しています。
気分が変わると3つ捨てる日もあります!そんな日があったっていいのです。

自分のライフスタイルに合う方法で、断捨離をはじめるのがおすすめです。

自分のお気に入りの雑貨を飾り、
自分が管理できる範囲の量を持つと掃除も楽になります。

どんなものが手に入れることができたか

モノを減らすことによって、こんないい事が起こりました。

探しものをする時間が大幅に減った

毎日探しものをしていた時間が、限りなくゼロに近づいてきました!
そのことにより『時間のゆとり』が生まれました。
『焦る』という動作・感情もなくなりました!

shiro
shiro
ほんま、一日どれだけ探しモノに費やしてたんや!

欲しいものだけを購入する癖が身についた

欲しいものを見つけた時、そのものを持った時の暮らしを想像しています。

どんな嬉しい事が待っているか、どんな良い事が待っているか、
想像して悩んでから購入を決めます。

理由を明確にすると、購入したあとものへの愛着が増えて大切に使うようにもなりました。
さらに手元のお金も減らず大事にできることにもなって、貯金や他のものへの投資につながりました。

毎日穏やかな気持ちで過ごせる

ものを減らして自分の好きなものだけに囲まれてみると

  • 生活の質が上がる
  • 気持ちが穏やかに幸福感いっぱいで過ごせる
  • 視界が広がり新たなことに挑戦しようという気持ちが湧き上がる

気持ちの忙しさが減り、集中力が高まった

特に会社で感じていたのがこの感情です。
デスク周りがモノで散乱した状態になっていると、今ある仕事以上に忙しさを感じてしまいました。

shiro
shiro
何でこんな忙しいんや!!!あれも、これもやらな!目が回りそうだ

商品企画の仕事は色々な物事を同時に進めないといけないので、他の仕事のモノが目に入ってしまったり、電話がなると対応したり、デザインやったり集中力が切れて色んなものに手をつけては中途半端にしか仕事ができませんでした。

目の前を綺麗な状態で仕事をすると、仕事の進みが捗ります。
他の仕事が目にも入らなくなるという良さも感じることができました…!

机を綺麗にすると集中力に繋がって作業効率にも繋がる。
とっても大事なことだと実感をしました。

わたしのお掃除・お手入れグッズご紹介

WOOL DUSTER

ふわふわな毛で撫でたくなるような
『ウールダスター』
気軽にお掃除ができちゃいます!
革の紐付きで好きなところにかける事ができますよ。

汚れが気になった時は、
セーターを洗うように30℃以下のぬるま湯でウール用中性洗剤で洗い、
軽く絞って、軽く振って陰干しでOKです!
年1回の洗いが良いですよ〜!

フレディレック クロスブラシ ソフト

天然素材の馬毛を使用した洋服ブラシです。
しなやかなコシと柔らかい馬毛でデリケートな
ウールのニットなどもお手入れができます!

手にも馴染むフォルムで帰ってきてから、
ニットやコートのお手入れをするのがわたしの楽しみの1つです。

 

ちょっといいお気に入りの道具を使って、
お手入れやお掃除習慣をはじめてみると毎日がちょっと幸せな気持ちにもたらしてくれます。

shiro

ABOUT ME
shiro12345
shiro12345
好きなことは、おいしいおやつやごはんを食べている時、自分が好きと感じる場所で時間を過ごすこと。ご当地に行くと美味しいものや風景の写真を撮ります!関西在住のshiroは、大阪・神戸・京都を中心に東京をメインにおやつ・食事・おすすめのおでかけスポット情報を随時更新!