暮らしの雑貨

おしゃれで可愛い白山陶器の急須『ティー土瓶』をおすすめする理由!

白山陶器 湯のみ T土瓶

本日は、私のだいすきなお茶の時間を楽しむためのおすすめ白山陶器の急須をご紹介しています。おいしい和菓子はもちろん、焼き菓子にもお茶って合うんです!

お茶さんで購入するほど、おいしいちょっといいお茶にこだわりあります。

そんな時間を共にできる暮らしをぱっと明るくしてくれる、
急須をご紹介したいと思います!

白山陶器はどこで製造されているの?

白山陶器は長崎県の波佐見町で作られています。こちらの地域では陶磁器作りが盛んで『波佐見焼』として有名。その歴史は400年にもなります。

白山陶器は、240年の歴史として愛されています。たくさんのテーブルウェアとて商品を展開している。さらに目にとまる美しいデザインで数多くの賞を受賞しています。

私も大好きな白山陶器は、いくつか集めています!ある商品2つはゲットできた方法もご紹介します!

白山陶器のコンセプト

白山陶器は使いやすく、暮らしになじむのがものづくりの基本とされています。
ここのデザインシリーズはシンプルでどんなお料理にも合わせやすい。

白山陶器のデザインや品質が器の機能をどう高め、使う人の愛着にどう応えてゆけるかをテーマに、人々がその器を使う生活シーンをイメージするところから器づくりが始まります。

デザインから成型、絵付、施釉、焼成まで全ての工程を自社内で生産をされております。

これまで戴いてきたグッドデザイン賞やロングライフデザイン賞をはじめとする数多くの賞は、私たちの大きな誇りです。

これからも白山陶器は、時代を超えて人々に愛される器をつくり続けてまいります。

私のおすすめする急須の選び方

お手入れしやすく、口が広くて洗いやすい!

・テーブルに置いたときに安定する

・自分のお気に入りのデザインで愛着を持てる素敵な急須

・気に入ったものを長く大切に使うために、アフターケア用に交換部品を販売してくれている。

白山陶器『ティー土瓶』をおすすめする理由

白山陶器_S-line(エスライン)_ティー土瓶出典元:白山陶器HP

こちらはS-lineシリーズの商品です。

S」は、simple(シンプル)」「smart(スマート)」「standard(スタンダード)」「session(セッション)」の頭文字を取っています。

言葉通りに美しく、シンプルで飽きのこない長く愛せるシリーズ。
華やかなブルームも大好きだけれども、こういった白のシンプルな陶器も美しくて好きです。

デザインがお部屋に温かく調和する

あらゆる料理になじむ汎用性の高さを主に展開したアイテム。シリーズとして揃えるのはもちろん、ニュートラルなフォルムで味わいのある白磁は手持ちの食器とセッションしながら、主役の料理を引き立てます。

湯のみ猪口はお蕎麦のつけ汁ようにも陶茶托も合わせて欲しくなる、
シンプルな湯のみも展開されていますよ。

置いたときに安定感があり倒れにくい

形状が台形型になっているこのティー土瓶。
机に置いても安定するので、倒れる心配はないので小さな

数あるグッドデザイン賞に受賞

2005年11月に発売
2008年のグッドデザインを受賞しています。

【審査員の評価コメント】
安定感のあるバランスの良いカタチが、安らいだ雰囲気を醸し出している。
日常使いの茶器として、上質感と使勝手の良さのバランスを上手にとっているところが秀逸。

引用元:白山陶器HP

このティー土瓶を見たとき、私もこんなにも白くて美しく暮らしに温もり、
ティー土瓶でおいしくお茶が飲みたいと思いました。

洗いやすくお手入れしやすい

蓋を外すと手を中に入れても洗いやすい。
白いので、汚れがわかるのでお手入れしやすく清潔感がある!

長く使えるための部品交換ができる

お気に入りのつる(取っ手)と茶こしが交換できるようになっています。

■ティー土瓶の部品交換用つる ¥300(税別)
▶︎お買い替えの案内

メールまたは、電話で問い合わせをすると振込用紙が届くようです!
商品代と送料の切手代120円の負担で1つ送っていただけます。
必要な本数によっては切手代が変わるのでご注意ください!

■ティー土瓶の部品交換用茶こし(ストレイナー) <φ79H50> ¥300(税別)

 

お値段はちょっと高いけれどそれ以上に満足できたこと

 

値段は私も悩みました。急須に3,000円…うーん…と最初は悩みまくっていました。
今はDAISOやセリアで100円でも急須は売っていますよね。

私は日々の忙しさから暮らしを少しでもほっとできる温かい空間にしたい。
またお茶を飲む時間が好きな私にとっては、この金額を削るべきではないかなと思いました。

せっかくなら毎日、お気に入りの急須で入れたおいしいお茶を飲むみたい。と気分も上がる、さらにお茶を入れている時の気分もやっぱり違うんです。

そのひとによって、お金の使い方は全然違うけれど、お気に入りのものを少しだけ身近において暮らしを楽しく過ごしてみませんか?

ティー土瓶のお値段紹介

ティー土瓶 <φ12×9cm580ml> 3,200円(税別)

湯のみ猪口 <φ8×6cm180ml> 900円(税別)

陶茶托 <φ12cm> 各1,000円(税別)

種類:
・錆巻(さびまき)…錆巻は彫模様がはっきりしているデザインになっています。
・黒炭釉(こくたんゆう)…ほんのりテクスチャーがあるマット調の釉肌が魅力です。

■ティー土瓶の部品交換用つる ¥300(税別)

■ティー土瓶の部品交換用茶こし(ストレイナー) <φ79H50> ¥300(税別)

さいごに

今回は、私のお気に入りの白山陶器をご紹介させていただきました。
お部屋が明るくほっとできる空間を演出できる急須でした。

おいしいお茶を楽しみながら、おやつタイム、ご飯タイムを感じてみませんか?

 

ABOUT ME
shiro12345
shiro12345
好きなことは、おいしいおやつやごはんを食べている時、自分が好きと感じる場所で時間を過ごすこと。ご当地に行くと美味しいものや風景の写真を撮ります!関西在住のshiroは、大阪・神戸・京都を中心に東京をメインにおやつ・食事・おすすめのおでかけスポット情報を随時更新!