INFOMATHION

【3/16オープン】ムーミンバレーパークのエリアの見どころと限定ARABIAマグのご紹介!

ムーミンバレーパーク ARABIA

こんばんは、shiroです。

北欧フィンランドを代表する、ムーミン私も大好きでずっと気になっていたテーマパークがやっとオープンしましたね!

ムーミンバレーパークでは、ムーミンの世界を体験することができます!
どんな見どころがあるか予習を兼ねて記事にしました〜!

さっそく気になる入園料と気になるエリアスポットをご紹介。
10連休のGWや夏休みに是非行きたいですね。

施設情報

場所は、埼玉県飯能市の宮沢湖を中心としたエリアに複合施設「metsä(以下、メッツァ)」を2018年11月9日より順次開業されました!

「メッツァ」は、北欧のライフスタイルを体験できる施設「メッツァビレッジ」(2018年11月9日オープン、入場料無料)と、ムーミンの物語を主題とした施設「ムーミンバレーパーク」(入場料有料)の2つの施設から構成されています。

チケットの購入方法

WEB前売と当日券もあります!

WEB

ムーミンバレーパークの入園チケットは、毎月1日10:00に翌々月末までをご購入いただけるようです。(3/5時点で5月分のチケットが買えますよ!)

チケットを予約するには、サイトから新規登録をする必要があります!
支払い方法:クレジット決済とコンビニ支払いが可能ですよ!

キャンセルについて、
クレジット支払いの場合、前日までのキャンセルまで可能。
コンビニ決済でお支払いされた場合はキャンセルができません1

下記から新規登録・購入ができます!
https://ticket.metsa-hanno.com/

当日券…当日券がありますが、混雑状況によりスムーズに入れない可能性があるので、
大事な時間を有意義に過ごすためにも、予約を取ってから遊びにいくことをおすすめします。

開園時間と入場料

平日10時〜20時
土日10時〜20時

ムーミンバレーパークに入園するにはチケットが必要です。
15歳以上1,500円
4歳以上小学生以下1,000円
(3歳以下は無料)

※一部アトラクションは別料金のためご注意ください!
アトラクション大人・こども下記一律料金です。(※3歳以下は無料)

  • 飛行おにのジップラインアドベンチャー  1,500円(税込)
  • 海のオーケストラ号  1,000円(税込)
  • ムーミン屋敷  ガイドツアー  1,000円(税込)
  • リトルミイのプレイスポット 700円(税込)

駐車場のWEB予約と時間貸し

WEB予約

WEB予約をおすすめする方:時間を気にせずのんびりしたい、確実に停めたい

前売り(WEB前売り)

【平日】…1,500

【土・日・祝】…2,500

当日 (当日WEB予約の空きがある場合のみご予約可能です。)

【平日】
当日 12:59までに予約: 1,500
13:00以降に予約: 1,000
【土・日・祝】
当日 12:59までに予約: 2,500
13:00以降に予約: 1,500

上記が基本の金額で日々の状況により変動することがあるようです。
なお金額はイベント開催時など予告なく変更することがあるのでご注意ください。

時間貸しの場合

時間貸しをおすすめする方:ランチだけ食べたい!ちょっと息抜きしたい!

【平日】

10分100円 (最大1,800円)

【土・日・祝】
30分500円 (最大3,000円)

エリアのテーマは4つ!気になるスポットをご紹介

ムーミンの世界に入れるのは夢のようですね。
アトラクションやライブステージ、ショップなど見どころがたくさんあります。
今回公式HPから私が気になるお店を一部ご紹介!早く行ってみたいですね!

はじまりの入り江エリア

こちらは、原作であるムーミンの物語が描かれた“本”のゲートをくぐりぬけることができます!エントランス施設には、パンケーキメニューなどを楽しめるレストランや、これからムーミンの世界を楽しむためのグッズを帰りの思い出として持ち帰ることができる。
また最新情報がわかり次第お伝えします!

出典:ムーミン公式サイト

ムーミン谷エリア

「ムーミン谷エリア」はメインエリアです!ライブエンターテイメントを楽しめる「エンマの劇場」、図面を参考に忠実に再現した「ムーミン屋敷」、冒険を体感できる「海のオーケストラ号」など、さまざまな体験ができますよ!

出典:ムーミン公式サイト

Emma teatteri(エンマ テアッテリ)

ここでは可愛いムーミンの仲間たちの、
ライブエンターメントを楽しめる場所です!

今、とても話題になっている着ぐるみではないスナフキンとリトルミィちゃんは、
どんな演出になっているのか喋りなどとても気になりますね!

Muikku foto(ムイック フォト)

ムーミンと写真が取ることができるスタジオになっています。
家族やデートや友人と記念の写真を撮りに行きたいですね!

Muumitalo(ムーミタロ)

「ムーミタロ」は「ムーミン屋敷」という意味です。
ムーミンパパが設計図を書いて、自分で建てた理想の家でもありパークのシンボルですよ!

・地下室は貯蔵庫、
・1階はキッチンとダイニング、
・2階はリビングとムーミンパパ・ムーミンママの部屋
・3階はムーミンの部屋とリトルミイの部屋とゲスト部屋にはスノークのおじょうさんの部屋
・屋根裏にはムーミンパパが執筆を行う書斎があります。

ムーミン屋敷1,000円(税込)
アトラクション料金が必要です。
大人・こども下記一律料金です。(※3歳以下は無料)

Merenhuiske(メレンフイスケ)

海のオーケストラ号は、ムーミンパパの友人が作ってくれたものです。
若い時にムーミンパパとスナフキンパパとスニフのお父さんと一緒に冒険ができる
アトラクションですよ!

海のオーケストラ号  1,000円(税込)
アトラクション料金が必要です。
大人・こども下記一律料金です。(※3歳以下は無料)

コケムス

「KOKEMUS(コケムス)」はフィンランド語で「体験」と意味をします。
地上3階建ての展示施設。体感展示スペースや常設展や企画展、物語にちなんだものづくりワークショップが体験できるそうです。北欧の輸入ムーミン雑貨を集めたセレクトショップやカフェも併設!北欧の輸入のムーミンが買えるのとっても良いですね!どんなものがショップに並ぶか楽しみですね。

出典:ムーミン公式サイト

ムーミン谷のジオラマ

吹き抜け空間に広がる8mを超える世界最大のムーミン谷の巨大ジオラマがあります!
精巧に再現されたキャラクターたちを至るところで発見することができます。

ここがオススメポイント!
定時になると変わる季節や時間帯ごとの演出のしかけにも注目ですね!

Muumilaakso kauppa(ムーミラークソ カウッパ)

ムーミラークソ カウッパ」は「ムーミン谷の売店」でパークのメインショップ。
お土産を買うならパーク内でもいちばん広く、売り場面積・商品数も世界最大級。

小説『ムーミン谷の彗星』でムーミンたちが訪れた森の売店をモチーフにされています。
森の白夜のダンス場をイメージしたキッズスペースもあり、保護者の方が買い物をしている間にお子さんたちが遊んだり本を読んだり過ごしていただくことができるスペースがあるのはとても嬉しいですね!

Muumilaakso ruokala(ムーミラークソ ルオカラ)

ムーミン谷の食堂でパークメインレストランです。
色とりどりの花火が上がる中、パーティーが行われる空間をイメージされています!
幻想的な夜の森で開かれるパーティーに自分も参加しているような素敵な空間を感じることができるようですよ!

おさびし山エリア

YKSINÄISET VUORET(ユクシナイセットブオレット)おさびし山エリアは、冒険と思索の山。子どもたちが自然の中で元気いっぱい遊ぶことのできるアスレチックやツリーハウス「ヘムレンさんの遊園地」や「飛行おにのジップラインアドベンチャー」など、たくさん体を動して遊べるエリアですね。

出典:ムーミン公式サイト

Taikurin seikkailupaikka(タイクリン セイッカイルパイッカ)

「タイクリン セイッカイルパイッカ」は「飛行おにのジップラインアドベンチャー」でおさびし山の頂上からスタートするジップラインです。往復約400mの宮沢湖面を滑空します。小説『たのしいムーミン一家』に登場する“飛行おに”になって、ルビーの王様を求め、森の中や湖上で風を感じてください。

飛行おにのジップラインアドベンチャー   1,500円(税込)
大人・こども下記一律料金です。

「飛行おにのジップラインアドベンチャー」は、身長120㎝以上190㎝未満、体重30㎏以上100㎏未満、乗車時にハーネスの装着できる方に限ります。施設スタッフの判断により、ご利用を控えていただく場合があります。予めご了承ください。

ムーミンバレーパーク限定ARABIAマグが買える

ARABIA(アラビア)のHPでは、トーべ・ヤンソンのデザインは自身の家族や友人、恋人を作品に投影したといわれており愛情を注ぎ込んだ結果、親しみのある親しみのあるいきいきとした姿となって世界中で共感を呼び、愛され続ける理由と記されています。

マグの裏にはムーミンバレーパークだけのマークがされています。
原画はモノクロで書かれていますが、今回色をのせて販売されるようです!
今までにみないカラーの配色で、雰囲気が変わってまた良いですね!

発売日:2019年3月16日(土曜日)
内容量:300ml
価格:4,000円+税

裏メイン

出典:Dtimes

ARABIAマグの良いところ

持っているだけで穏やかになるような可愛いデザイン。
おやつのティータイム・ゆっくり朝の朝食にコーヒー、夜お勉強の時間に飲むホットミルク
アラビアの可愛いマグはひとつ持ってても可愛いデザイン!

ムーミンARABIAマグ

丈夫でシンプルな設計

300mlでちょうどいい容量です。

食洗機、電子レンジ、オーブン、フリーザーも使用が可能です。
ずっと愛用できる一生モノですね。

私が現在使用している感想は、
ARABIAのムーミンマグは、茶渋などが全く気にならないです。
いつも白さを維持しています。気分でハイターできるぐらいの安心感

おやつも手作り出来ちゃう!

引用させて頂きましたが、文字を読んだだけでも美味しそうだ!手作りグラタンパイ
お手頃だし挑戦してみたくなります。

オーブンも使用可能なムーミンマグで、とっておきのおやつタイム。フライパンにバターを溶かして小麦粉を少々、牛乳を少しずつたっぷり注いでとろみを付けたら、冷蔵庫の余り野菜やベーコンを細かく切って入れコトコト煮ます。コンソメ・塩・コショウで味を整えて、ムーミンマグに注ぎ、パイシートを被せてオーブンで焼けば、御馳走スープ、ポットパイの出来上がり。

引用:ARABIA公式HP

私が、おすすめするARABIA のムーミンマグです!
私はLOVE柄を使っていますよ!マグカップを贈り物として送るのも素敵ですよ!

 

 

ABOUT ME
shiro12345
shiro12345
好きなことは、おいしいおやつやごはんを食べている時、自分が好きと感じる場所で時間を過ごすこと。ご当地に行くと美味しいものや風景の写真を撮ります!関西在住のshiroは、大阪・神戸・京都を中心に東京をメインにおやつ・食事・おすすめのおでかけスポット情報を随時更新!